Entries

スポンサーサイト

日本訪問リハビリテーション学会に参加してきました!

 先日、第二回日本訪問リハビリテーション協会学術大会へ参加してきました。 「訪問リハ」という限定された分野の学術大会においても様々な講演や発表がありました。 対象も小児~高齢者、病院退院直後~生活期・ご自宅で最期の時を迎えられる方々、脳血管疾患・呼吸循環器疾患を有する方々などなど... また、関わるのはご本人やその環境に限られず、ご家族や近隣住民やその地域環境などなど... 自分が関わるべき範囲の...

感謝

毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。日々、季節の移り変わりを感じながら訪問リハビリをさせていただいています。訪問リハビリの業務に携わって約1年ですが、たくさんの方々との出会いがありまた、いろいろな経験もさせていただいています。悩むこともありますが利用者・ご家族の方からの「ありがとう」の言葉と「笑顔」に助けられ、元気をもらっています。これからもたくさんの事を学びながら、利用者皆さま...

訪問の中で

ここ数日の異常なまでの暑さの中、その日差しと格闘しながら、毎日訪問リハビリをさせて頂いています。 春からこちらは桜をはじめ、ハナミズキ、バラ、ラベンダーなど次々と咲き誇る花々を見ることが出来ました。 今は…と言えば、暑い日差しの中、「グリーンカーテンになるぞ!!」と必死に上へ上へと手を伸ばしているゴーヤをはじめ、夏野菜の姿を畑の中に見つけました。―3月11日の東日本大震災以降、西日本に住んでいる私たち...

生きがい・・・って何?

私が療法士になり生きがい支援などで使うことが多いが、突然質問をされて答えられる人は多くないだろう。「あなたの」「私の」って言われて答えられる人は多いのだが…。趣味や仕事はたまた家族など生きがいに挙げられるものは数々ある。つまり答えが多種多様で答えがない。在宅生活で生き生きとされている利用者の方をみていると、ふと学生時代に担当のバイザーに言われた「ある程度のリハビリの技術は経験を積めば何とかなるから...

訪問リハビリです

訪問看護ステーション「みつぎ」には 理学療法士 2名作業療法士 1名言語聴覚士 1名 の療法士がおり訪問リハビリを行っています。訪問範囲は当事業所より片道30分程度、御調町内はもちろん隣接する尾道市や府中市、三原市久井町方面、世羅町です。訪問リハビリの目的は利用者の自立とQOLを支え、生活していく上で必要な能力の維持・向上を目指し介護負担の軽減等に努め、継続できる、できるだけ安定した円満な在宅生活を...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。