Entries

スポンサーサイト

日々思うこと・・・

 私は、みつぎ病院に就職して4年目になる理学療法士です。  日々の業務の中でやりがいを感じることはやはり担当した患者様が回復され、元気になって笑顔で退院されていかれるときです。また「先生のおかげでココまで元気になったんよ。ありがとう」と言われるときは、何回体験しても嬉しい瞬間です。しかし、稀に「また会いましょうね」と言われることもありますが・・・(笑) リハビリを行っていくなかで、これでいいのか悩むこ...

言語友の会の活動紹介

リハビリセンター勤務5年目の言語聴覚士です。私たち言語聴覚士は、ことばによるコミュニケーションや嚥下(飲み込み)が難しくなられた方の社会復帰をお手伝いし、自分らしい生活ができるよう支援できる仕事をしています。今回はその中でも 失語症 の方々と一緒にさせていただいている「言語友の会」の活動についてお話したいと思います。まず最初に。失語症とは、脳血管障害などが原因で脳の言語中枢が損傷し、ことばがうまく...

よろしくお願いします

はじめまして私は今年の4月に、みつぎ総合病院のリハビリ室に勤務しました。新人の作業療法士です。 みつぎ総合病院で働きだして約2ヶ月、この2ヶ月の勤務での事を書きたいと思います。今年からリハビリテーションの職員として働くことになり緊張の連続でした。学生時代とはちがい責任感の重さを前に、緊張の連続でした。そんな私を周りの先輩方は、温かい目で見守り、指導をいただき患者様と関わらせてもらっています。 リハ...

風船バレー大会

5月25日に保健福祉総合施設で恒例の春季風船バレーボール大会が開催されましたチームはデイケア、デイサービス、老健、特養などの入所者や利用者から構成され、全8チームが集いました私が勤務する、われらが特養ふれあいからは2チームが参加し、悲願の初優勝を目指しました選手宣誓ではリハビリセンターチームの代表が「命を懸けて戦います」と高らかに宣言特養チームの平均年齢はざっと90歳前後血管や心臓に爆弾(本当に?)を抱...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。