Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度もあと少しになりました

 今年度もあと1ヶ月で終わりになり、有床診療所に異動になり2年目が終わろうとしています。
 異動になった1年目は仕事を覚えたり慣れるのに精一杯だった気がします。その中で、患者様のニーズやゴールを考え、患者様の個別性を大切にしながら、リハビリを実施するように自分なりに考え心がけてきました。
 その一方で、今年度新たな課題となったものが、公平性というものでした。有床診療所では入院患者様はほぼ1日を同じスケジュールで過ごし、その他にもレクリエーションや季節の行事を皆さんで行ったりと、集団生活や仲間作りということも大切になっています。個別性を大切にしながら、公平性も保つということの大切さを学んだ1年間でした。
 そして、今後はこの公平性と個別性の二つのバランスを考えるということが自分にとっての課題だと思います。このことは未だに悩み続けており、果たして何がベストなのかは今後も考え続けていく課題ではないかと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。