Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい環境です

今年度から認知症専門棟に勤務することになりました。6年目の作業療法士です。
今までの病院勤務とは違う雰囲気に・・・緊張していました。

緊張している私にも
「ちょっと、おねえちゃん」と、声をかけてくださいます。
「ご飯は?」「トイレは?」「あれはどうなった?」「ゆっくりしていきなさい」など話されることはいろいろです。
お話をしても、次の瞬間には「はじめまして。」という雰囲気で始まる、不思議な場所です。
緊張感もなんとなく、ほぐれてしまいます。

園芸や裁縫、歌、運動、おしゃべり・・・いろいろなかたちで、利用者様と接しています。
楽しいときにはおもいっきり笑い、真剣な表情をうかべ、嫌なときには拒否されたりと利用者様はとても素直だと感じます。
こちらの表情も敏感に感じ取られます。
「どうしたん?」何も知らない状況で心配してくださることも。
突然の歌や言葉に思わず笑ってしまうこともあります。

家に帰りたくて、落ち着きなく出口を探すAさん。ふとした瞬間、「楽しければそれでいいじゃない。」突然のことにびっくりしましたが、いろいろなことを考えさせられる一言です。

突然に質問を投げかけられ、思ったことを素直に言われる利用者様たち。
日々、考えさせられることが多いです。どんなことを考え、感じておられるのか頭のなかをのぞきたくなります。
素直な言葉や態度に悩むことも多いですが、いろいろな反応に考えさせられ、教えられ、まだまだ未熟な私に知恵をつけてくださっています。今後も、いろいろなことを皆さんから学んでいきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。