Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱介護勉強会

高齢者の要介護者数は急速に増加しており、当院でも日常生活に介助が必要な入院患者様、外来患者様が増えてきています。その状況が続く中で、リハビリスタッフは、看護・介護スタッフから「よりよい介助方法はないか?」と相談を受けるケースが多々みられるようになりました。

このような背景から、当院リハビリ部の有志が集まり、2010年1月から「情熱介護勉強会」という介護技術に関する勉強会をスタートしました。

情熱介護勉強会のコンセプトは、“介護を もっと楽しく 面白く!”
情熱介護勉強会では、実技体験を中心として介護技術を高めることを目的とします。
多職種参加型とし、様々な職種間で交流を図りながら、楽しい勉強会を一緒に創っていき、より良い介護が提供できる環境づくりを目指しております。

利用者の生活がより安楽で快適なものとなり、かつ身体機能の維持・改善が図られるには、日常生活の様々な場面や利用者の状態に応じたケアを行う、知識・技術・観察力を養うことが重要です。そのことは介護者自身の負担軽減にもつながります。

2010年は「龍馬伝」が大ヒットの年ですが“おもしろきこともなき世をおもしろく”の想いで、病院・施設ケアの質の向上に少しでも貢献できればと思っております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。