Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のニュースから思うこと

 9月も半ばを過ぎ、本格的に秋の色が濃くなりました。4月から病院で勤務している言語聴覚士です。

 最近、「胃ろう」が新聞やニュースで話題となっています。
 当院においても、口から食事の摂れない方や、口から食べるだけでは十分な栄養を摂ることが難しい方が、胃ろうを選択される場合があります。
 胃ろうを用いた栄養療法は、簡便で有効な栄養摂取の手段として医療・介護の分野で広く用いられています。
しかし、それゆえに、十分考慮されず安易に胃ろうを作ってしまうという事例があるのも事実です。
胃ろうの適応を決定する際には、胃ろうを含めた選択肢を説明するとともに、胃ろうの利点だけでなく欠点及び危険性についても十分に説明し、納得していただくことが重要です。

 胃ろうに限らず、医療現場で働く者として、ご本人・ご家族が納得するまで十分な説明を行うことはとても重要なことです。
 私自身も言語聴覚士として働く中で、ご本人・ご家族との説明を含めた会話を大切にしています。
今後も、皆様が納得し、満足していただけるリハビリを提供していけるよう、日々努力していきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。