Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学会発表にて

 今からちょうど、1ヶ月前の9月4日に私は同僚と出雲市に居ました。用事はというと年に1回中国地方の理学療法士が日頃、自己研鑽、研究、臨床での発見などをプレゼンテーションでまとめ発表するという学会に演者として参加するためです。2年前の新人の頃に同じ学会に演者として参加していました。その時は、会場も小さくあまり緊張した覚えはなかったのですが、今回は大ホールでの発表となり開始前より緊張で目の前が霞んでしまいました。
 いざ自分の発表となり階段を昇る際、あまりの緊張で一瞬、視界が暗くなり階段を踏み外しそうになりました。発表開始となり、私の伝えたい事、内容が聞き手に伝わるか心配になりました。無事、発表も終わり同僚に「どうだった」と尋ねると分かり易かったと言われホッと一息つきました。今回、他演者の発表をみるなかで自分はまだまだといい刺激になりました。いま、理学療法士となり4年目が過ぎようとしています。これからも仕事への情熱を失わないように自己研鑽していきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。